ご利用案内

  • ごあいさつ
  • 診療のご案内
  • クリニックのご案内
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ
  • 関連施設

特集

水いぼ

水いぼはウイルスが原因の皮膚の病気で、
少し白っぽいくりっとしたふくらみが体に出来、
時に広がるものです。

ふくらみの中にウイルスがいて、ひっかいて破れたりすると、
内容物がほかの場所について広がります。
広がる可能性があることを除けば、基本的には悪さをしない病気です。
時間はかかりますが、様子を見るだけで6ヶ月から2年ぐらいの経過で自然に治るとされています。

もともとアトピー性皮膚炎がある方は悪化しやすかったり、
ひっかいたあとがとびひになることもありますので注意は必要です。

とくに学校に行ったりプールに入ったりすることは問題ないとされていますが、
気にされる方もおられ、その場合は水いぼをとってしまう治療をすることがあります。

とる時に痛みがあるので、1回の受診でたくさんはとれず、
何度か受診していただくことがあります。

飲み薬など他の治療方法もあります。
水いぼが疑われる場合は一度受診をおすすめします。