ご利用案内

  • ごあいさつ
  • 診療のご案内
  • クリニックのご案内
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ
  • 関連施設

特集

膝の痛み

様々な原因がありますが、最も代表的な変形性膝関節症について説明します。

膝には体重の何倍もの力が働くため、
膝の関節にある軟骨が年齢とともにすりへっていきます。
膝の内側に痛みが出ることが多く、膝が変形してO脚になることもあります。
レントゲンで軟骨がすりへっていることが確認出来れば診断できます。
体重を減らすこと、太ももの筋肉を強くすること、
痛み止めの飲み薬や外用薬、漢方薬、
ヒアルロン酸という軟骨の成分を膝に注射するなどの方法を併用して治療をします。

膝の痛みでお困りの場合は一度ご相談下さい。